フォト

最近のトラックバック

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月30日 (木)

お帰りなさい

一昨年、全国のスウェーデンひつじの詩舎の講師たちが作ったウォルドルフ人形の作品展がありました。
幼稚園の子供達が遠足に行くというシチュエーションで作られた身長20㎝のお人形は、「ひつじ組の遠足」と題して、巡回展として全国を回り、一時保管されたのち、今日我が家に帰ってきました。
幼稚園の頃の息子をイメージして作ったお人形だったので、「お帰り~、長旅ご苦労様」と声をかけてあげたくなるほど、愛しい再会でした。

P1030115 P1030117 P1030838

中国、九州の講師たちの協力を得て岡山でも開催した作品展は、多くの方に来場していただき、今思い返しても素敵な作品展だったなあと思います。

先日、天満屋で開催される円山マルシェの打ち合わせに参加した時に、以前教室でウォルドルフ人形を作って下さった方と久しぶりにお会いし、「とても気に入ってくれて、よく遊んでくれました」とお話を伺いました。
また、ホームスパンの新藤佳子さんとお話する中でも、ウォルドルフ人形をお子さんの為に作られたと聞いて、とても嬉しかったです。

子供達にプラスチックのお人形じゃない自然素材のお人形で遊んでもらいたい、子供の心に寄り添うこのお人形のことをもっと多くの方に知っていただきたいと改めて思いました。

2017年3月25日 (土)

「円山マルシェinてんまやscene3」

今回で3回目になる「円山マルシェinてんまやscene3」~佐野明子のちょっと贅沢で丁寧な暮らし展~が天満屋岡山店で4月12日(水)から始まります。

17240356_1252091724906779_3814194_3円山ステッチの佐野明子さんがセレクトされた素敵なもの、美味しいもの、楽しいもので会場が一杯になる予定です。
佐野さんが「クラフト、フード、ファッション、レッスン、ステージなど、わくわくするような場になればと準備中です」と言われるように、今回は、規模も大きくなって県内外から90のブランドが参加されるとか・・・

私も今回初めて、ヒンメリのWSと販売で参加させて頂きます。
先日は会場の下見と説明会に参加し、着々と進んでいる準備に刺激を受けて帰ってきました。

 2017.4.12(水) —17(月)10:00〜17:00 (最終日16:00閉場)
 天満屋 岡山店 6階 葦川会館、みどりの広場

「生きる歓びを感じる暮らしの提案」がコンセプトの円山マルシェに、どうぞおいでください。

2017年3月24日 (金)

第6回 えほんの小舟

まだ風が冷たいけれど、桜が咲いたというニュースも聞かれるようになり、春が一歩一歩やって来てるなって感じています。
何より日差しが明るくなったのが嬉しい私です。

P1050305そんな春めいてきた今日のえほんの小舟のテーマは「季節の声を聴こう・春」
絵本専門士 佐溝さんが読んでくださったのは、「はるをさがしに」「春の主役 桜」

「はるをさがしに」は、オコジョのタッチィがくまさんに冬眠から早く目覚めてほしくて、春を探す旅に出るお話です。
お話もいいのですが、今日は絵に注目してみました。
冬から春の景色に変わっていく中で、木の描き方、オコジョの毛の色の変化、同じ構図で昼と夜の色の変化、春の空の色・・・絵の力は大きいですね。

「春の主役 桜」の背景はすべて白。
すっきりとした桜の絵の中に何故か天狗と柴犬、謎の登場者もいて、桜の説明だけに終始しない、堅苦しい科学絵本という思い込みを吹き飛ばしてくれた楽しい絵本でした。

「自然のとびら」は、四季それぞれの草花、昆虫、動物がどう生きているかを、とっても綺麗な色で描かれています。写真とは違う楽しさがありますね。
あまりに綺麗な色に、思わず春の草花の絵を刺繍したい!って思いました。
子供だけでなく大人も楽しめる科学絵本です。
桜をテーマにした絵本はたくさんあるので、色々読んでみたくなりました。

P1050302 P1050303

今日の軽食も、くんぺるのスタッフの山本さんが作ってくれました。
季節の素材を薄味で仕上げた献立も毎回楽しみの一つです。

2017年3月15日 (水)

お味噌つくり

P1050260今年こそは2月中に仕込もうと思っていたのに、もう3月も半ばになってしまいました。
去年仕込んで一年たったお味噌は、いい色になって、8月に味見した時に比べると味もまろやかになっていました。
自分で作ったお味噌は本職にはかなわないけれど、私には美味しいなと感じます。
これがほんとの手前味噌ですね。

P1050255 P1050257 P1050258

岡山友の会に在籍していた時は、お味噌もみんなで作っていたので楽しかったです。
大豆もゆでて、ミンチを作るような機械に投入すると、つぶれて出てくるのでそんなに力もいらなかったのですが、一人で作るとなると大豆をつぶすのも結構力仕事。
ミネラルたっぷりの塩を混ぜた麹につぶした大豆を入れて、よく混ぜるのも力仕事。
それをお団子にしたら、容器に隙間なく詰めて、塩蓋をして重しを載せて出来上がり。

P1050259実家の母が、漬物用の樽があるからそれに作ったら?というのですが、そんな大きな樽に仕込むのは一人じゃ無理無理と丁重にお断りしました(笑)
自分で作ってみると、お味噌も手間をかけて作られているってことがよく分かります。
一年かけてまた美味しいお味噌になりますように・・・


2017年3月12日 (日)

ウォルドルフ人形作品展 in 淡路島

今日1日限りのウォルドルフ人形作品展が、淡路島でありました。

P1050292 P1050293 P1050270

「花の島 Awaji から子どもたちへのメッセージ」と題して、とっても可愛く展示されたウォルドルフ人形や羊毛で作ったお人形たち、動物のぬいぐるみなどを、10時開場と同時に、絶えることなく多くの方が見に来て下さいました。

P1050268私も参加講師の一人として、出来たてほやほやのお人形を持参しました。
私にしては珍しくショートカットの女の子です。
講師をしていると、なかなか自分のお人形を作る機会がなく、2年前に岡山で開催した作品展以来で、ほんとに久しぶりのお人形作りでした。
花の島なので髪留め、洋服、バッグは、お花のモチーフが付いたものにしました。

ヨアキムとぽんぽん鳥を作るワークショップにもたくさんの方の参加がありました。

P1050295 P1050288

私はぽんぽん鳥のWSのお手伝いをしましたが、小さいお子さんは3歳から参加してくれて、出来たぽんぽん鳥をネックレスにして嬉しそうに持って帰ってくれました。
小さなお子さんから大人の方にまで、喜んで頂けたWSだったように思います。

私自身、他の講師の方々が作ったお人形を拝見し、横浜から来てくださった佐々木奈々子さんとも、他の講師の方々とも色々お話出来、とっても実り多い一日でした。

2017年3月11日 (土)

Img_0129_2昨日からくらしのギャラリー本店にて「石川昌浩 正島克哉展」が始まっています。
一件用事を済ませてお店の前まで行ったら、開店は11時から。
まだ10分あるなあ~という事で、同じ並びにあるパン屋さん「KAZE」へ。
我が家から歩いてすぐの所にある「TERUO」も美味しいのですが、ここのパンも美味しくて、時々買いに来ます。
目移りしながら、色々買いました。

パン屋さんで時間を潰して、ギャラリーへ再び。
石川さんの吹きガラスに出会って、もう何年になるだろう・・・
小谷眞三さんの倉敷ガラスは普段なかなか使えないけれど、石川さんのガラスは馴染み易くて、重宝させて頂いています。
今日買ったのは、これで夏に素麺を食べたいと思った小さめのグラス。
小鉢にも使えるし、アイスクリームを入れてもいいなと用途は色々ありそうです。

P1050262 P1050254

去年岡山に移住してこられた陶芸家 正島さんの作品は、今日初めて拝見しました。
白磁のカップが素敵でした。
今日の朝日新聞に、人間国宝の木工芸作家 須田賢司さんが「工芸品とは実用の形を借りながらも鑑賞に耐えうる美しいもの、持つことで生活が豊かにもの」と書かれていました。
正島さんの白磁のカップ、黒い土鍋を見た時にふっとその言葉を思い出しました。
良いものを見て、心まで豊かになって帰ってきました。

2017年3月 5日 (日)

ウォルドルフ人形教室

先月の教室は、私がインフルエンザにかかり教室をお休みにさせて頂いたので、なんだか久しぶりに思えた今日の教室でした。

P1050236来月出産予定のお母さんは、40㎝C体のお人形を3歳の娘さんに作ってあげたいと初めて参加して下さいました。
偶然にも、参加して下さっている保育の先生に娘さんを預けていて、顔見知り。
こんなこともあるんですね。
最初羊毛ボールを作るのに苦労されていましたが、一日参加でお人形の形になるまであと一歩のところまで出来上がりました。
来月参加できると完成予定ですが、これはおなかの赤ちゃん次第ですね。

先月からの続きでC体を作った方々、フェルトの靴に続いてフェルトの鞄に取り掛かった方、皆さんそれぞれのペースで楽しく作って頂けたようです。

そして新しい出会いもありました。
牛窓でオリーブの径というアトリエで織りなどをされている山本さんが、教室を見に来てくださいました。
素敵な女性で、牛窓にお邪魔したいなと思いました。
今日もいい一日を過ごせたことに感謝です。

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ