フォト

最近のトラックバック

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月

2017年8月29日 (火)

初孫

27日夜、2990gの元気な女の子が生まれまて、とうとう私はおばあちゃんになりましたhappy01
後1、2時間で生まれそうですって連絡を受けて、深夜に病院に駆けつけたら、もう生まれてました。

Img_0608赤ちゃんってこんなに小さかったっけ?と思うほど小さくて可愛いheart04
時々足を突っ張って、顔をくしゃくしゃにして泣いている顔も、ふっと泣き止んだ穏やかな顔も、可愛くて可愛くて。

さすがに娘は、ぐったりしていましたが・・・
でもなんだか顔つきも母親の顔になってたみたい。
何となくいつもの顔と違って見えました。
頑張ったね。お疲れ様!

主人は?というと、もうデレデレですlovely

2017年8月27日 (日)

背守り

もうすぐ生まれる孫の為に、背守りを縫いました。
自分の子供が生まれる時は、「背守り」っていうものがあることも知らなくて、初めて本を見たのは6、7年前。

P1050749 P1050750

「魔物は背中から忍び寄る。あるいは、魂は背中から抜けやすい。人びとはそんなふうに考えた。そしてキモノには背に一本の縫い目があり、その背中の「目」が魔物をにらんで退散させる。そう、目には力がある。
ところが、幼い子どもの小さなキモノには、背中に縫い目がない!そこで、魔物を睨む目として縫い付けられたのが「背守り」だった。」背守り練習帖より

健やかに育ちますようにと心を込めて昔の母親は、子供の為に一針一針背守りを刺したのだろう。
今どきそんなもの・・・って思う人もいるかもしれない。
だけど、母親の子供を想う気持ちは昔も今も変わらないし、そういう昔の手仕事をなくしてはいけないなと思います。

P1050758 P1050759

背守りの形も色々あり、そしてそれぞれに意味があり、一つ一つ見ていくと面白いです。
孫の肌着だけでなく、私のウォルドルフ人形の赤ちゃんのオーバーオールにも付けてみました。
ついでに、イチカフェさんでもらった手提げにも刺繍の感覚で刺してみました。
昔っぽくなくて、可愛いです。

自分の子供には出来なかった「背守り」
孫が元気に育ちますように、祈りが通じますように・・・

2017年8月25日 (金)

第11回 えほんの小舟

Img_0598今日のえほんの小舟のテーマは「絶対的ヒーロー、登場!」
絵本専門士の佐溝さんが読み聞かせをしてくださったのは「ちいさなたまねぎさん」「パンチョギ」「雷の落ちない村」の3冊。
子供にとってヒーローは、強くて優しいもの。
その期待を裏切らない3冊の絵本でした。

三橋節子さんの「雷の落ちない村」は、息子さんを主人公にして書かれた琵琶湖の昔話で、若くして亡くなられた為絵本はこの1冊だけ。
癌で画家の命の右手を失いながらも、左手で描かれた死を前にしている三橋さんの絵は、物悲しいけれど子供への愛情が伺える絵でした。
彼女のことを書いた梅原猛さんの「湖の伝説」も読んでみたいと思いましたし、滋賀県大津市にある三原節子美術館にも行ってみたいと思いました。

Img_0599絶対的ヒーローと言えば桃太郎という事で、色々な「ももたろう」の絵本も持って来てくださいました。
桃太郎の話ってみんな一緒だと思っていたけれど、違うんですね~
桃が流れてくる描写も「どんぶらこ どんぶらこ」「どんぶり こんぶり」「どんぶらこっこ ざんぶらこ」「どんぶらこっこ すっこっこ」などなど。
きび団子も、「一つやろう」だけじゃなくて「一つじゃ足りない、二つやろう」いやいや「一つはやらん、半分やろう」などなど、笑ってしまいました。
食っちゃあ寝の桃太郎もいるし、さるかに合戦の臼や牛のふん、かちかち山のうさぎが応援に駆けつけたり・・・
「ももたろう」の読み比べ、面白かったです。

Img_0597一歩踏み込んで絵本の世界を知ることが出来る、とてもいい時間でした。
お食事は、梅酢を使ったちらし寿司とお吸い物、紫蘇ゼリー。
優しい味付けで、美味しかったです。

2017年8月22日 (火)

ヒンメリWS 姫路にて

今日は、姫路商工会議所の中にあるアクサ生命姫路営業所から声をかけて頂き、ヒンメリの 講習に行って来ました。
姫路は以前息子が住んでいたので、馴染み深い町です。

Img_0583 Img_0585 Img_0586

Img_0593参加者は10名。
基本の正八面体のヒンメリを 作って頂きました。
皆さんヒンメリを作るのは、初めての方ばかり。
最初はちょっと不安そうでしたが、次々に正八面体が机の上に並んでいきました。
予定通りの時間内に皆さん完成。
楽しかったと言って頂き、ホッとしました。

Img_0595信号待ちの帰りの車の中から撮った姫路城。
まだ白くて綺麗だった!
歩道を歩いている観光客も多かったです。

講習中、雷がゴロゴロ鳴っていたのですが、何とか降られずに岡山に帰ってきました。
初めての県外講習、ドキドキでしたが無事に終わりました。

2017年8月19日 (土)

何の花?

20800110_661985067339098_3665259886今朝、お花の水やりに外に出たら、可愛いお花が咲いていました。 

この春、山野草を買った時くっ付いてきたのだけど、その時は葉っぱを見て、イチハツかな?って思ってました。
この間から花茎が伸びてきたので、イチハツじゃあないな、何だろう?って、花が咲くのを待っていたのですが、花が咲いても分からない

これも山野草?キスゲ?カンゾウ?
葉っぱからは想像できないくらい、華奢な可愛いお花です。

2017年8月18日 (金)

練馬区の広報誌

ネット通販で品物が届くと、中の商品の大きさに比べて、外の箱の大きさにびっくりする事がしばしば。

Nerimaimg_0578_1クッション材として、よく新聞もくしゃくしゃになって入っているので、そのシワを伸ばしてたたみ直すのですが、今日届いた箱の中に入っていたのは、練馬区の広報誌。
岡山市以外の広報誌を読む事なんてないので、気になって目を通してみました。

昭和22年に板橋区から分離独立して、今年が独立70周年だって事も初めて知りました。
「ねりまのみどりはよりどりみどり」って題が付いてて、練馬大根やみどりのカーテン写真コンテストの記事。
何だかローカルな記事に親近感を覚えました。
こういう詰め物なら、よその地域の事が分かって楽しいかも。

2017年8月14日 (月)

蒜山へ

Img_0541お盆の用事を済ませて、5月以来の蒜山へ行って来ました。
蒸し暑い岡山市内と違って、風が爽やかで気持ちいい!
3か月の間に緑も濃くなり、小さな花たちの顔ぶれも変わってる。
何故か、蝉の声まで暑苦しくない(笑)
蒜山に来ると、ホッとします。

持って行ったのはワインと読みたかった1冊の本。
毎日時間に追われている私にとって、時間を気にしないで過ごすこの時間は、すごく贅沢な時間に思えます。
水の流れる音、鳥の鳴き声、岡山市内ではなかなか聞けないヒグラシの声・・・
耳を澄ませると、自然の真ん中にいるような感覚になります。

Img_0524 Img_0566 Img_0568

Img_0559夜はみんなでバーベキュー、食べて、飲んで、しゃべって、それも楽しい時間。
朝の空気も下草が濡れる程ひんやりしていて、散歩もついつい遠くまで。
いつものチーズ、朝採りのトウモロコシ、枝豆などを買って、帰ってきました。
家に帰って最初の言葉は、久しぶりに使った気がした「暑いね」でした。

2017年8月 6日 (日)

米寿のお祝い

今日は、母の米寿のお祝いを津高の三日月さんでしました。
三日月さんは、住宅街の奥まった所にある和食のお店です。
以前、母を連れて行ったことがあって、母の希望でこちらにしました。
耳は遠くなったものの、元気で毎日を過ごしてくれている母に感謝です。

Img_0489_2 Img_0507

父にも着てもらった黄色のちゃんちゃんこを母にも着てもらいました。
実は、母は恥ずかしがって着ないと思っていたんですが、ひょっとしてと思って聞いたら、「人生で一度しかない事だから、着たい」って・・・・
聞いて良かった~

P1050731サイサイカさんに黄色のお花を入れて作ってもらったブリザのお花も、とっても喜んでくれました。
賑やかなことが好きな母。
皆んなで母を囲んだ賑やかな会でした。

2017年8月 3日 (木)

市販のストローで

ヒンメリの講習をしていると、子供と一緒に作りたいけれど出来ますか?とか子供が作りたいって言うんですけど・・・という質問を時々受けます。
麦わらは裂けやすいので、力加減のできるお子さんだったら大丈夫だと思うのですが、心配でしたら市販のストローを使えば、裂けることはないので作りやすいです。

白いストローじゃ味気ないので、お子さんの好きなマスキングテープを周りに貼って作ると、可愛いヒンメリが出来上がります。
麦わらに比べると太いので、針を使わなくても出来ると思います。

P1050725 P1050727 P1050729

私も見本に作ってみました。
家にあったマスキングテープで作ったので、柄自体が子供っぽくないなあ~と思うのですが、今色々なマスキングテープが販売されているので、もっとカラフルなものを使えば楽しいヒンメリが出来そうです。

夏休みにお子さんと一緒に作ってみるのも楽しいと思います。
真っ黒なストローを使うとすごくモダンなヒンメリが出来上がります。
こちらは大人向けかな?
私自身は麦わらにこだわっているので、市販のストローを使ったのは今回初めてですが、これはこれでなかなか楽しかったです。

2017年8月 2日 (水)

9月のヒンメリのWS

9月のヒンメリのWSのお知らせです。

日 時  9月16日 14:30~16:30
場 所  THE CHAYA 岡山市東区広谷436-1-2
                 ℡ 086-943-1407
参加費  2300円  ドリンク付き
定 員   6名

P1010931 P1050155
初めての方には基本の正八面体のヒンメリを、以前参加された方には、ご希望が多かったお星さまのヒンメリを作っていただきます。
申し込みは、THE CHAYAさんにお願いいたします。

私はその前に今月22日、兵庫県姫路市でWSをします。
初めての県外でのWS。
ちょっとドキドキですheart02

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ