フォト

最近のトラックバック

« 2022年7月 | トップページ | 2022年9月 »

2022年8月

2022年8月28日 (日)

秋の気配

昼間はまだまだ暑いので、夕方になってから庭の草取りをしました。
取ってもまた生えてくる雑草と格闘しながらも、遠くから聞こえてくる蝉の声、庭の虫の音、時折吹き抜ける気持ち良い風に、少し秋の気配を感じました。
300397153_1875441579326768_1207942729447 300647385_1875441615993431_8072006222998 302153893_1875441585993434_5291714263237
草取りをしているすぐそばの草に停まっていた赤とんぼ。
色が薄いからまだ若いのかな〜と思いながら見ていたのだけど、動かない😊
お陰で珍しく写真が撮れました。

ススキの穂も出て来たし、紫式部も色づき始めました。
夏ももうすぐ終わりですね😊

2022年8月27日 (土)

山陽新聞カルチャークラブ ヒンメリWS

山陽新聞カルチャークラブ 西大寺教室でのヒンメリWS。
コロナ感染者がまだまだ多い中でしたが、ドアを開け放し、扇風機を付け、消毒もしっかりしていただいた中での開催でした。

今回は六角形の雫型。
男性の方、ずっと作りたかったといわれる方、真庭から2時間かけて来ていただいた方など、4人の少人数で参加者同士の話も弾み、楽しく作っていただきました。
6d8a7c316cc146d09cd771677c42c8b9 B665d7bfef0a485a8360685f2e29db0d 36829e56ff3a4e16b90a05433b071354

次回は、10月1日 10:30~12:30 菱形のヒンメリを作る予定です。

2022年8月25日 (木)

赤穂ギャベ35㎝角藍無地

赤穂ギャべ35㎝角藍無地
機から下ろして、仕上げをしています。
無地はほんとに難しい。
無地が美しく織れるようになったら、自分を褒めてあげたい。
299954575_1872920929578833_1647113424262 300856081_1872920969578829_4156015949172
朝テレビをつけたら、たまたま「美の壷」をやっていました。朝の放送もあるんだ〜と見ていたら、テーマが「はさみ」
播州刃物の職人 水池さんが出ていらっしゃいました。
握り鋏を鍛造から作り上げることのできる数少ない職人さんです。

299957717_1872921026245490_3511979394923 私たち赤穂ギャべの織り手も水池さんの鋏を使っています。
腰折鋏と言って、少し角度がついた鋏です。
良い道具を使わせて頂いているのだから、美しいギャべを織らなくてはと思った朝でした。

2022年8月21日 (日)

クチナシブルー

ヒンメリの生徒さんが娘さんと出展していると聞いて、岡山ドーム南のみはらしプラザであった、てらこ舎マルシェに行って来ました。
我が家からすぐそばだけど、今まで何の建物か知りませんでした。

バイオレットという品種の麦わらで作ったヒンメリは、ほのかにピンク色。
とても綺麗に丁寧に作られたヒンメリが、雰囲気のある枝に馴染んでいました。
さすがお花の先生と思えるリースとスワッグも素敵でした。
300036643_1869718209899105_3945884215635 300383690_1869718269899099_7709250132074 299973087_1869718276565765_1488502851738
娘さんは、草木染めの自然素材の布製品を販売されていて、私は「水縹」と名付けられたハンドウォーマーをチョイス。
色と名前に惹かれたのだけど、染料がくちなしと書かれていてびっくり🫢
くちなしの実の中に青い色素があるそうで、初めて知りました。
まだまだ知らない事がいっぱいありますね😊

« 2022年7月 | トップページ | 2022年9月 »

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ