フォト

最近のトラックバック

グルメ・クッキング

2022年5月 8日 (日)

さくらんぼのジャム

お友達から、庭になったさくらんぼ🍒を頂きました。
甘酸っぱくて美味しい😊
279600725_1792427507628176_1884981913811 279914818_1792427547628172_2020490633606
たくさん頂いて食べきれないので、ジャムにしました。
コトコト煮ている間は、なんだか幸せな気分💕
お砂糖は、重量の35%で甘さ控えめに。
美味しいジャムになりました😊
279493809_1792427520961508_4867647813738 280138376_1792427554294838_5381097445955
今日のティータイムは、先日お友達から頂いたさくらんぼの香りの紅茶と一緒に頂こうと思います。
我が家のユスラウメは、まだほんのり赤みが差してきた程度。
真っ赤になった実を収穫してジャムを作るのが楽しみです♬

2021年5月12日 (水)

さくらんぼのジャム

娘の嫁ぎ先のお母様から、毎年この時期に庭のさくらんぼ🍒を使って作ったジャムが、娘経由で届きます。
甘さもほどほどで、手作りだと思うと余計に美味しい😊
毎年期待して待ってしまいます。

185295844_1542692389268357_8652627931389 185101003_1542692429268353_7225264821206
お返しに我が家のユスラウメのジャムを差し上げるのですが、今年はどうかな?と見に行くとまだあまり赤くないです。
もう少し赤くならないと収穫出来ないけれど、鳥さんに食べられないようこれから気をつけておかないと。

マーマレードも作りたいな😊
コトコト煮詰めるのって、なんだか幸せな気持ちになります。

2021年3月 6日 (土)

豆板醤作り


娘と一緒に参加した豆板醤作り。
材料は、北海道産の玄米麹、大豆粉、ミネラルたっぷりのお塩、唐辛子そしてお水。
余計なものは入れず、全て安心安全な食材を使って作りました。

158349541_1498376010366662_4562938569311 158233363_1498376070366656_7278466659837 157832132_1498376013699995_4309501974061

先生の、運動、食事、心を通して身体の冷えを改善するお話はとても為になりました。
発酵食品がここ数年ブームですが、お湯で溶いた片栗粉に市販の豆板醤と先生が作られた豆板醤を入れて片栗粉がどうなるか?という実験。
酵素が入っている、入っていないの差が歴然。
市販の豆板醤を使っていた私はかなりショックでした😱


持って帰った豆板醤は、1日1回混ぜて1週間発酵させれば出来上がり。
辛いものが好きな息子に、酵素の効いた豆板醤の話を伝えようと思いました。

2020年7月11日 (土)

サクランボ

豪雨のニュースを見ると胸が痛みます。
みやま市に住む叔母の安否は確認出来たのですが、まだまだ雨も続きそうで心配です。

今年も、秋田に住む義妹からさくらんぼ🍒が届きました。
早速、母の所へ、娘の所へとお裾分け。...
この大きなさくらんぼを食べると、なかなか自分では買おうと思いません。
この時期ならではの、贅沢だなあと思いながら味わいました。

109073863_1315868835284048_5896340698828 107705916_1315868841950714_2353490977906

先日、ある打ち合わせの時に出して頂いた金魚のゼリーも美味しかったなぁ。
目で見て、そして食べて涼しさを、季節を感じる和菓子の繊細な世界。
ほっとしたひと時でした。

2020年7月 3日 (金)

黒糖ジンジャー

先日、境港の子己庵さんで出して頂いた黒糖ジンジャーがとっても美味しかったので、作り方を教えてもらって帰りました。
奄美のお土産に頂いた黒糖を使い切れずにいたので、いいタイミングでした。

材料は、黒糖、水、生姜、レモン汁。
水で割ってもいいけれど、炭酸で割った方がちょっとさっぱりするかな?
ミネラル豊富で、美味しいです😊
漉した生姜は、佃煮に。
これも、ご飯だけじゃなく、冷奴にもなかなかいいです。

106420274_1309477789256486_3927443767728 106896418_1309477792589819_3765305104062 106580499_1309477839256481_5539860576829

ついでに、赤玉ねぎを酢漬けに。
これは切って漬けるだけ。
京都北野の玉姫酢は、あまりツンとしないので、そのまま野菜サラダで食べられます。ピンクの彩りが綺麗❣️

免疫力を高めて、コロナも夏の暑さも乗り切りたいですね😊

2020年6月16日 (火)

赤ジソジュース

この時期になると作りたくなる赤じそジュース🍸
息子から「今年は作らんの?」と催促されてしまいました。
材料は、赤じそと水、きび糖とクエン酸。
クエン酸を入れた時のパァーッと色が変わる瞬間は、何度見てもちょっと感動💓

102661812_1296346487236283_2922281203292 102814777_1296346563902942_1910994020888 102994853_1296346547236277_4783577238669

赤い色素が流れ出て青じそになったものを、電子レンジで乾燥させてみました。
扉を開けてびっくり
緑じゃない
色素が残ってるのかな⁇⁇

104303936_1296346500569615_8543070935958 103427933_1296346607236271_7678808808230

パリパリになったシソの葉を軽くミキサーにかけて、すりゴマとお塩を混ぜて、ふりかけにしました。

今年も元気に夏を乗り切りたいです。

2020年5月26日 (火)

ユスラウメのジャム

今年も庭のユスラウメが赤く実りました。
朝6時前は、まだ空気が清々しく気持ちいい😊
ザルを片手に、小鳥さんの分を少し残して、せっせと収穫。
真っ赤な色がほんとに綺麗✨
なんだか幸せな気分💕

99070175_1280700772134188_75122167106156 99263514_1280700835467515_86268973940819 100670917_1280700812134184_5586642722741

今年のジャムは、ちょっと作り方を変えてみました。
裏漉ししたペースト状のジャムにしないで、実の形を残したジャムに。
一粒一粒種を出す作業に結構時間がかかりましたが、こういう無心の作業って好きだな❣️
甘みも、お砂糖じゃなくハチミツで。
仕上げにワインを少し🍷

98276402_1280700768800855_31801493496738 出来上がりはまあまあかな?
明日の朝は、娘のお姑さんから頂いたさくらんぼのジャムとユスラウメのジャムのモーニング。
色の濃いほうが、ユスラウメのジャムです。
早速、娘から「もらいに行くよ〜」ってメールが来ました😊

2019年10月23日 (水)

トリオ倶楽部「瀬戸山荘」

昨日の岡山は、いい天気。
みんなでお食事したいねと以前から計画していたトリオ倶楽部「瀬戸山荘」に行ってきました。
前回、私は足にギブスをしていてお留守番だったので、とっても楽しみにしていました。

73152857_1103694573168143_30913076891630 72383917_1103694583168142_81237630765299

瀬戸山荘は、瀬戸の山の中、5500坪の敷地にある女性オーナーシェフが作る手作りハムやベーコンがとっても美味しいレストランです。...
窓が大きくて、自然の中でお食事しているみたい。
トマトのスープも優しい味、牛肉の赤ワイン煮込みもフォークで切れるほど柔らかく、みんなでお話しながら3時間。

72720099_1103694629834804_37897260221113 75223787_1103694639834803_63687443015637 72782896_1103694686501465_35279547619218

こういう時間があるから、また頑張ろうって思えます。
外にはドングリがいっぱい落ちていて、少し拾って帰って来ました。

2019年1月25日 (金)

「味な大富」さんの柿の葉寿司

今晩の夕食は、一人暮らしの母も呼んで、奈良県斑鳩にある「味な大富」さんの柿の葉寿司。
フェルト作家の構井さんから、ここの柿の葉寿司は美味しいよって教えてもらったので、早速お取り寄せしました。

50970756_932576080279994_5760259521  50970794_932576073613328_5870895035  50868913_932576110279991_8050985259

取り寄せたのは、鯖とサーモンと鯛の詰め合わせと炙り鯖寿司。
届いた箱の蓋を開けると、「初めまして  ご縁に感謝」の手書きのメッセージ。
こんな心遣いが嬉しい。
お寿司は、シャリの中にもネタが入っていて、ボリューム満点。
もちろん美味しかった!

母も「奈良からお寿司を取り寄せるなんて、世の中便利になったもんだ」と言いながら、箸が進んでました。
鯖寿司が好きな娘の所にも一箱プレゼント。
今日の夕食は、楽をさせてもらいました

2018年9月12日 (水)

山陰の美味しいもの

ウォルドルフ人形展で訪れた境港。
とても観光をする時間はなかったけれど、美味しいものは頂きました。

境港に行く前に米子の昌庵さんで食べた白イカの天ざる蕎麦。
岡山の生徒さんお薦めのお蕎麦屋さんです。
こちらでは白イカはよく食べるそうですが、私は初めて食べました。

41602512_859732430897693_4432546183  41602521_859732404231029_9047557000

展示の準備の合間にちょっと休憩。
この時は、松江の和菓子。
瓢箪に満月🌕 秋だなあ〜って思いながら、まず目で楽しんで頂きました。

夜は、お刺身定食。
やっぱりお魚が美味しい!

41682305_859732447564358_6155902150  41518482_859732410897695_2502692076  41521077_859732500897686_7782283511

鳥取といえば梨。
珍しい新甘泉(しんかんせん)って言う梨を出してくださいました。
初物の梨、とっても甘い梨でした。
お土産にまで頂いて恐縮。

主人が松江に行くと必ず買う「出雲三昧」は、そのことを知っている松江の講師さんから。

地域によって面白いなあって思ったのが、夜に出た茶碗蒸しの中に春雨が入っていたこと。
境港では絶対入るらしい。
スーパーの茶碗蒸しにも入ってるって。
これから、茶碗蒸しを食べるたびに思い出すだろうなあ〜

人形展のおまけ、山陰の美味しいもの編でした。

より以前の記事一覧

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ