フォト

最近のトラックバック

旅行・地域

2022年5月 5日 (木)

GW 蒜山へ


母が入院したので行かないつもりでいたのですが、気分転換になるからと言われ、蒜山に行ってきました。
お天気も良くて、芽吹いた木々の緑が目に優しい。
孫たちも来て、お昼はバーベキュー。
久しぶりに孫と遊びました。
279458357_1791027254434868_7843283568831 279534031_1791027187768208_5840701624185 Img_7451

今年は蕨採りの人が多かったのか、いつも採れる所にあまりなかったです。山の世話をしていると言うおじさんに会い、コシアブラとタラの芽を頂きました。
今晩の夕ご飯は、天ぷらです♪
279525191_1791027211101539_7793475686849 279295023_1791027224434871_6882704846586 279574064_1791027297768197_9674765372447
前から行きたかったガーデングラントにも伺いました。
野田さんには初めてお会いするのに、お花の話や染め、織りの話で2時間も話し込んでしまいました。
楽しかった〜😊
自然の中にいると、気持ちが柔らかくなるのが分かります。
一泊だったけれど、行って良かったです♪

2021年5月 4日 (火)

春の蒜山


お天気になった蒜山。
朝は肌寒くて、持って行ったセーターを着込んでいましたが、お昼頃には暑くて着替えるほどに。
181505426_1537465469791049_8138041835702 182312463_1537465576457705_1927983991146 182269018_1537465479791048_5989091499585

青空が広がり、鶯があちこちで鳴き、吹く風はやっぱり山の風で気持ちいいです。
桜がまだ咲いていて、芽吹いた若葉にまだ春を感じました。
182463255_1537465523124377_8079772552724 181926587_1537465529791043_8692856895795

スーパーに買い出しに行った他は、どこにも行かず山籠り。
みんなでバーベキューをした後は、主人は持って行ったCDを聞きながら、外でお昼寝💤 私たちは蕨取りに。

持って帰った蕨は早速アク抜きしました。
明日には食べられるので、母と娘にお裾分けします。

こういう時間がたま〜にあるから、毎日忙しくても頑張れます😊

2020年9月22日 (火)

蒜山は秋の気配

蒜山に二泊三日してきました。
高原センターもワイナリーもキャンプ場も、人でいっぱい😵
人混みを避けて、スーパーで買い出しをし、夫婦3組で山籠り。

120073563_1376671065870491_3821162878899 119938514_1376671165870481_3341559212997 119831759_1376671179203813_6286173997463

お天気も良くて、日差しはまだきついけれど、吹く風はとっても爽やか。
栗やアケビも実り、ススキも穂を出し、1ヶ月で秋の雰囲気に変わってました。

120062844_1376671075870490_8320617320554 120072485_1376671129203818_2660305292713 119901717_1376671015870496_3266100708954

何もしたくないという夫は、外でお気に入りのCDを聴きながら瞑想(笑)
私は、山蕗があるよと教えてもらって蕗を採り、アケビの蔓を取りリース作り。
夜は冷えるので、すき焼きパーティー。
よく食べ、よく飲み、よく喋り、日常を忘れた3日間でした。

今日から、また作品作りの続きです😊

2019年11月20日 (水)

「おかやま現代エコアート祭2019」

今年で4回目になる「おかやま現代エコアート祭2019」
先日赤磐であったアートラリーで出会った向井さんの作品があるからと、友達に誘われて行ってきました。

74341275_1128085197395747_10110454247163 76642434_1128085220729078_16330898245733 78310541_1128085107395756_74268367121410

廃材を使って表現する・・・ペットボトルのキャップやパンの袋、流木、色々な物が生まれ変わっていました。
実行委員の尾崎博志さんにもお話を伺い、エコとは何かを考えさせられました。

75412091_1128085080729092_21652100088227 69374742_1128085064062427_88108623109323 74407845_1128085120729088_40763271840236 76722810_1128085170729083_90709786042585

向井さんの作品は、ヒンメリには出来ない形が作れて面白いです。
この間拝見したのよりバージョンアップしてました。

捨てられるはずだったものが、こうなるのか?って、皆さんの自由な発想が素晴らしかったです。

2019年11月18日 (月)

三朝温泉へ

この土日、主人は大学のOB会で東京へ。
私も母を連れて同行する予定でしたが、自分の体に自信をなくした母が、やっぱり近場でいいからどこかへ連れてってと。
ええっ!私は東京の友達に会いたかったのになあ〜と思いましたが、親孝行出来るのも今のうちと、行き先を三朝温泉に変更。

74579606_1125775437626723_60083179260529 75588115_1125775427626724_54389305811591

三朝に行く前に、母が所望の砂の美術館へ。
私も初めてでしたが、なかなか凄かったです。
水と砂だけでよくあれだけのものが作れるなあ〜とびっくりでした。

75446832_1125775527626714_71501450233281 75627343_1125775497626717_79367504680661

三朝温泉は何度来ても、落ち着いていいです。
温泉街もちょっとレトロな雰囲気で、なんだか懐かしい感じ。
温泉に入って、カニも食べて、ゆっくり母と話をして、日頃の疲れも取れた感じです。

75220831_1125775587626708_65268731690625 74850527_1125775560960044_72141592903769

翌日は、山根和紙資料館がお休みなので、あおや和紙工房へ。
因習和紙の作品も色々展示していました。
母と、封筒とポチ袋を作って、和紙で飾り付け。無料でした。
母は手が震えると言うので、ひ孫にあげるお年玉袋は私が作成。
楽しかった♪

帰りは奥津渓の紅葉を見て、帰って来ました。
運転は息子がしてくれたので、楽をさせてもらいました。
ちょっと親孝行が出来たかな?

2018年9月20日 (木)

母と長野県駒ヶ根市に

先日の連休を利用して、母と長野県駒ヶ根市に行ってきました。
新幹線で名古屋に降りるのも久しぶり。
馬籠まで行き、信州蕎麦を頂いて、散策。
40年ぶりの馬籠は綺麗になっててびっくり!

41990823_862118733992396_1842048620 41880430_862118787325724_5784664461 41913858_862118773992392_3685399509 41850537_862118837325719_7301348973

しらび平から駒ケ岳ロープウェイで千畳敷カールへ。
あいにく雲が降りて来ていて、全体を見渡すことが出来なかったけど、少し紅葉が始まっていて、標高2612mの気温13℃を体験してきました。
やっぱり山の上は寒いです。
登山されている方も多かったです。

41886580_862118897325713_7871674257宿泊先は、駒ヶ根高原の山野草の宿 二人静。
部屋からは、中央アルプスの山々が望めました。
こんなに山々が連なっているって、岡山では見られない風景です。

次の日は、伝統工芸品の伊那紬の織元さんへ。
私にとってはこれがメイン。
昔から養蚕が盛んな信州。
久保田織染工業さんでは、糸づくりから染め、手織りまで全ての工程をされています。

41871745_862846577252945_4988548585 41959017_862846620586274_2733759886 42174109_862846603919609_7398573997 41964637_862846657252937_62428773_3

草木染めで染められたシルクの光沢が、ほんとに綺麗でした。
昔に比べると織り手さんも少なくなって、使われていない織機がいっぱいありました。置く場所がないけど、欲しかったです。
こういう紬を普段にさらっと着こなしたいなあ〜って思いました。

42194089_862846693919600_1672163508 41894068_862846710586265_2064913567

お昼は、駒ヶ根名物のソースかつ丼のお店に。
岡山のデミグラスソースじゃなくて、いわゆるソースです。
ボリュームがあったけど、美味しくて完食。
お腹をいっぱいにして、りんご狩りへ。
今採れるのは、岡山では聞かない名前ですが、信濃ドルチェって言う品種だそう。
母と一緒に15個取って、宅急便で岡山に送り、お土産は川上屋の栗きんとんを買って岡山に帰ってきました。

あと7日で88歳になる母がよく歩き、よく食べました。
元気な母に感謝です。
ゆっくり温泉に入り、久しぶりに母とゆっくり話をして、いい旅が出来ました。

2018年8月13日 (月)

蒜山も暑い

今日から蒜山。
米子道もスムーズで1時間半で到着。
でも、涼もうと思って来たのに暑い
まさかエアコンをかけるとは思わなかった!

39061453_839702779567325_7103388033 39109161_839702796233990_6595067985 39091663_839702819567321_2555972086 

青い空、大きな入道雲、草の匂い、小さな花たち・・・

39061434_839702899567313_6384731312 39112172_839702932900643_365139271439099089_839702829567320_5041700622

散策して帰って来た後に飲んだビールが美味しい。

39058009_839702959567307_82403882_2夕方まで、なんだかんだと話し込み、夕食は恒例のバーベキュー。
二次会は、川合さんとこで買ったチェダーチーズとワインで乾杯。
蒜山の夜は更けていきます。

2018年5月 6日 (日)

境港、玉造温泉へ

連休後半、蒜山から境港、玉造温泉へ行って来ました。
どこも多くの人で賑わっていました。
今回は、ウォルドルフ人形の用事で境港へ行くことになったのですが、せっかく境港まで行くのなら玉造温泉にも泊まりたいねという事になり、家族を巻き込んでの小旅行になりました。

私が用事を済ませている間、家族は水木しげるロードから港の魚市場へ回ったようです。
玉造温泉に着いたのは、夕方5時前。

31944045_764677370403200_3707525678 31958557_764677363736534_5857769053 31948810_764677413736529_7452589112

早速、大きな露天風呂へ。
温泉も久しぶり。いいお湯でした

31958819_764677420403195_7906157038翌日は、鰻が食べたいと主人が言うので、
友達に教えてもらった鰻屋さんへ。
松江は何度も訪れていますが、ゴールデンウィークだと言うのにお休みのお店が多く、美味しいコロッケも今回買えず、主人は残念がっていました(笑)

まあ色々ありましたが、思いもかけずあちこち回った小旅行でした。

2018年2月12日 (月)

金毘羅さんへ

昨日から金毘羅さんに行って来ました。
お正月の旅行を怪我の為キャンセルしたので、息子が近場でって旅館を取ってくれました。

27971562_729274460610158_3835913359 27657645_729274453943492_4720977312 27751454_729274467276824_2495373771

瀬戸大橋を渡ったらすぐ。
金毘羅さんに来たのは3回目だけど、泊まったのは初めて。
いい温泉でした。
朝起きたら、屋根が真っ白でビックリ
寒かったけど、参道をぶらぶら散歩して、お昼は讃岐うどんを食べ、前から行きたかったジャンクガーデンスミヤさんへ。

27657222_729274463943491_4425903789 27973107_729274517276819_8252803796

お店に入ってすぐ目に付いたのが、真鍮の細いパイプで作られたヒンメリのサンキャッチャー。
丸い木のスツールも目に留まり、多肉植物を植えてもいいなあとアルミのカップやアイアンのチリトリも購入。
アンティークのものが所狭しといっぱいあって、私には目の毒。
春になると庭のお花が咲いて、オープンガーデンになるそう。
また行きたいお店です。

2017年11月26日 (日)

母と奄美大島へ

23844911_698796416991296_8359261558母と行った奄美大島。
怪我をさせてはいけないと、小さな子供連れのように気を使いながらの旅行でしたが、楽しんで帰って来ました。

奄美大島の空港に降りると、風が暖かい!
植えてある木々も違うし、まだハイビスカスも咲いていて、やっぱり南の島です。

私がどうしても行きたかったのは、伝統工芸士の金井さんがいらっしゃる大島紬の泥染めの工房。

23905390_698796310324640_1743702939 23905327_698796313657973_4260102948 23915644_698796333657971_6377663848 24129828_698796330324638_7081277498

24058985_698796370324634_8386397966テーチギ(車輪梅)のチップで煮出した液で70〜80回染める途中、泥染めを3回。
テーチギのタンニンと泥の中の鉄分が反応して黒くなるのは分かるけど、何故普通の鉄媒染ではダメなのか?何故奄美大島の泥がいいのか?それが知りたかった!
織元の会社で色々工程を聞くと、大島紬が何故あんなに高価なのか納得しました。

時折雨が降るあいにくのお天気だったけれど、船で沖に出て熱帯魚が群れ泳ぐ珊瑚礁の海の中を覗き、マングローブの原生林も見て、田中一村の美術館にも行き、郷土料理の鶏飯も食べ・・・

23844878_698796373657967_7916190843 23844814_698796433657961_6878697670 24059072_698796460324625_2678791423 23905311_698796453657959_1820408047

二日間、奄美を満喫して帰ってきました。
母が疲れたって一回も言わなかったので、余程楽しかったのだろうと勝手に思ってます。
母が元気な間に、また一緒に出かけたいな。

より以前の記事一覧

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ