フォト

最近のトラックバック

ヒンメリ

2017年10月 9日 (月)

作品展の準備

今日もいい天気。
作品展に向けて、ひたすらヒンメリのパーツを作っています。

決まった形を作りながらも、こんな形にしたいなって思いつくと手が止まります。
忘れないうちにノートに形を書き留めるのですが、作ってみるとなんか感じが違うって事もしばしば。
会場は天井が高いので、思い切って長~いヒンメリを作ってみようかと思ったり・・・

22310630_680361648834773_4518643229 22405837_680361652168106_1812320116 22366457_680361662168105_7664283756

今、イチカフェさんで買って帰ったコーヒーを飲みながら、クリスマスのパーツはどうしようかなぁ〜と思案中です。
22228490_680361655501439_7460547457比較的濃黄色の麦わらを選んでお星さまの試作品を作ってみたのですが、もう少し綺麗な黄色のお星さまが出来ないかなあ~
玉ねぎで染めていようか・・・なんて、あれやこれや考えています。
ワークショップの準備もしなきゃいけないし、なかなか前に進みません。
時間が欲しい・・・

2017年9月27日 (水)

歯医者さんで

今日は、岡山市北区平田にあるネストデンタルクリニックさんで、ヒンメリのWSをさせて頂きました。
水曜日がお休みなので、待合室をお借りしてのWS。
参加者して頂いた7人は、お知り合いということもあって、最初から和気あいあいと和やかな雰囲気で、楽しんでヒンメリを作って頂けたようです。

22007840_676220815915523_7513792509 22007975_676220819248856_6148797621 22007672_676220855915519_7099459931

平面から立体になる瞬間、皆さん感動の声。
私もそうだったなあ~と思い出します。
手が慣れてくると、お子さんのこと、幼稚園こと、色々話しながら形が出来上がっていきます。
時間内に完成して、皆さんの笑顔が私にとって何よりのご褒美。

皆さん初めてだったので、正八面体のヒンメリを作って頂きましたが、他の形のヒンメリにも挑戦していただきたいな~
次回は来年早々に出来たらいいなあ~と思っています。
とても楽しいWSでした。

2017年8月22日 (火)

ヒンメリWS 姫路にて

今日は、姫路商工会議所の中にあるアクサ生命姫路営業所から声をかけて頂き、ヒンメリの 講習に行って来ました。
姫路は以前息子が住んでいたので、馴染み深い町です。

Img_0583 Img_0585 Img_0586

Img_0593参加者は10名。
基本の正八面体のヒンメリを 作って頂きました。
皆さんヒンメリを作るのは、初めての方ばかり。
最初はちょっと不安そうでしたが、次々に正八面体が机の上に並んでいきました。
予定通りの時間内に皆さん完成。
楽しかったと言って頂き、ホッとしました。

Img_0595信号待ちの帰りの車の中から撮った姫路城。
まだ白くて綺麗だった!
歩道を歩いている観光客も多かったです。

講習中、雷がゴロゴロ鳴っていたのですが、何とか降られずに岡山に帰ってきました。
初めての県外講習、ドキドキでしたが無事に終わりました。

2017年8月 3日 (木)

市販のストローで

ヒンメリの講習をしていると、子供と一緒に作りたいけれど出来ますか?とか子供が作りたいって言うんですけど・・・という質問を時々受けます。
麦わらは裂けやすいので、力加減のできるお子さんだったら大丈夫だと思うのですが、心配でしたら市販のストローを使えば、裂けることはないので作りやすいです。

白いストローじゃ味気ないので、お子さんの好きなマスキングテープを周りに貼って作ると、可愛いヒンメリが出来上がります。
麦わらに比べると太いので、針を使わなくても出来ると思います。

P1050725 P1050727 P1050729

私も見本に作ってみました。
家にあったマスキングテープで作ったので、柄自体が子供っぽくないなあ~と思うのですが、今色々なマスキングテープが販売されているので、もっとカラフルなものを使えば楽しいヒンメリが出来そうです。

夏休みにお子さんと一緒に作ってみるのも楽しいと思います。
真っ黒なストローを使うとすごくモダンなヒンメリが出来上がります。
こちらは大人向けかな?
私自身は麦わらにこだわっているので、市販のストローを使ったのは今回初めてですが、これはこれでなかなか楽しかったです。

2017年8月 2日 (水)

9月のヒンメリのWS

9月のヒンメリのWSのお知らせです。

日 時  9月16日 14:30~16:30
場 所  THE CHAYA 岡山市東区広谷436-1-2
                 ℡ 086-943-1407
参加費  2300円  ドリンク付き
定 員   6名

P1010931 P1050155
初めての方には基本の正八面体のヒンメリを、以前参加された方には、ご希望が多かったお星さまのヒンメリを作っていただきます。
申し込みは、THE CHAYAさんにお願いいたします。

私はその前に今月22日、兵庫県姫路市でWSをします。
初めての県外でのWS。
ちょっとドキドキですheart02

2017年7月30日 (日)

イオン岡山でヒンメリの講習

日曜日のイオン岡山は、相変わらず朝から人が多いです。
クーラーは効いているのですが、今日のヒンメリのWSに参加してくださった方々からは「暑いね~」という言葉が・・・
私も汗を拭き拭き講習をしました。

P1050707 P1050713

午前は満席の6人、午後はご家族での参加もあり、賑やかで楽しいWSになりました。
今日は皆さん、基本の正八面体のヒンメリを作られたのですが、いつものように一つ目の正八面体が出来上がるまでは、皆さん恐る恐る・・・
糸のかけ方が分かってしまえば、後は手が動いて行きます。

P1050709 P1050710

それでもアクシデントはいつも付き物。
糸が緩かった・・・糸が1回しかかかっていなかった・・・麦わらが裂けた・・・
WSも会を重ねると、そういう困った!にもうまく対応できるようになったなあ~とこの頃思います。
出来上がった時の皆さんのお顔を見て、私も良かった!とホッと一息です。  

P1050711 P1050715 P1050717

今、マレマチのギャラリーで個展をされている細見博子さんも参加して下さって、WSが終わってから個展を拝見させて頂きました。
錫合金とガラスをコラボさせた作品の数々。
大きな桃を背負ってる蛙の表情に、思わず笑いが・・・
感性で物を作り出すってすごいなあ~
いい出会いをさせて頂きました。

偶然、笠原養蜂場の笠原ご夫妻にもお会いし、ハレマチってクリエーターが集まる場所なんだな~って実感しました。

2017年7月 9日 (日)

スロウな本屋さんで

今日は、スロウな本屋さんでヒンメリのWS。
いつものWSとはちょっと違った初めての試みのWSでした。

P1050677今年刈ったばかりの麦を事前に参加者にお渡しして、おうちで天日干しして持って来ていただきました。
いつものWSでは、この麦わらをサイズごとにカットしてお渡ししているのですが、今日は皆さんに必要本数をご自分でカットしてもらいました。
刈り取られ、脱穀した麦わらを見ることも、カットすることも、あまりないことだと思います。

今年の春撮影した青々とした麦畑、刈り取る前の黄色になった麦畑の様子、実際の麦の穂も見て頂き、麦の種類、国内の麦の事、麦を使った食品が私たちの手に渡るまでに色々な工程を経ていることなど簡単にお話しました。
国内産の麦の中で、岡山県産の麦のシェアはほんとに少ないんです。
今日、その岡山県産の麦を使ってヒンメリを作ることで、岡山の麦の事も少し知って頂けたら・・・そんな思いもありました。

P1050682 P1050683

小学生のお子さん達も、麦わらをカットしてヒンメリを作りました。
途中、裂けちゃったりして手直ししましたが頑張りました。
難しかったけれど楽しかった、麦わらの中が空洞だったって初めて知ったという感想もなんだか初々しい。
麦わらを干して、カットして、ヒンメリを作る・・・素材が形になる良い経験だったのではないでしょうか。

WSが始まってから、ものすごい土砂降りになって、その上雷もすごかったです。
「ピカピカ光ってるね~」って言うので、雷の事かと思ったら、麦わらがピカピカ光って綺麗ね~って事でした(笑)

2017年7月 7日 (金)

ヒンメリのWS THA CHAYAさんにて

今日は、2回目になるTHA CHAYAさんでのヒンメリのWSでした。
7人参加の内、2回目の方が4人。
初めての方には基本の正八面体の組み合わせを、2回目の方には6角形の基本形を作って頂きました。

P1050664 P1050667 P1050669

私にも作れるのかなあ~?と見本を見て言われる方が多いのですが、ちゃんと皆さん作って帰られます。
仕組みさえ解ってしまえば、作るのはそんなに難しいものではないんだけど、初めての方には難しいもののように見えるみたいです。
正八面体の組み合わせだけでも、大きなものが作れるので、是非覚えて作って頂きたいな~と思っています。

P1050668P1050673

2回目の方が今日直面したのは、長さの取り間違い。
9㎝と10㎝の麦わらは、ちょっと見ると同じ長さに見えます。
作っている途中で、なんか形が変?と気づき、やり直される方が・・・
最初に、使う長さのものを必要本数揃えておくのも間違いをなくすために必要だなと気づかされました。
糸をほどく作業って、やりたくないですものね・・・

皆さん時間内に仕上げた後は、色々お話も盛り上がります。
今日参加された方の中に、15年位前にくんぺるでウォルドルフ人形を作った方もいらっしゃって、ご縁だなあと思いました。
次回は9月頃を予定しています。

2017年7月 4日 (火)

ヒンメリのイヤリング

ヒンメリを作りながら、以前から考えていたことがありました。
それは、ヒンメリのアクセサリーが作れたらいいなあ~って・・・

麦わらの先の方の細いところを使って作ってみたのですが、麦わらを6㎜に正確に切るのは難しく、それを繋げて正確な形を作るのは至難の業だという事にたどり着きました。
小さくなればなる程、正確さが求められるんですよね。
それに、やはり麦わらは麦わら、やっぱり耐久性はない!

P1050660 P1050661

で、手持ちの竹ビーズで試作品を作ってみました。
ほんとはガラスの竹ビーズで透明感を出したかったんだけど、メタルビーズしかなかったので、とりあえずです。
でもメタルの冷たさが夏向きな感じに仕上がりました。
色々試してみるのも楽しいかも・・・

こういう細かい作業って、若い時は結構好きだったんだけど、今は絶対夜にはやりたくないなあ~

2017年6月22日 (木)

ヒンメリのWS THA CHAYAさんにて

P1050615先日のichi-cafeさんでのヒンメリWSに参加された方が繋いでくださって、今日初めてTHE CHAYAさんでWSをさせて頂きました。
THE CHAYAさんは岡山市東区広谷にあるカフェで、体に優しい食材を使ったランチも美味しいそうです。

こちらのオーナーさんが以前から作ってみたいと思われていたそうで、今日の参加者はそのオーナーさんを含めて7人。
糸の結び方に慣れるまで、皆さんすごい集中力!
一つ出来上がると「わ~可愛い!もうこれで十分」って。
えっ?もういいの?でもその気持ち分かる~
私も最初そうだったな~って思い出しました。

P1050620 P1050621 P1050624

基本の正八面体の組み合わせなので、糸の繋げ方が分かれば、あとは皆さんお話しながら楽しく作って頂けたようです。
出来上がった時の皆さんの笑顔を見ると、私もほっと一息できます。
出していただいた紫蘇ジュースが美味しかった!

次回は7月7日、七夕の日です。
ヒンメリの輪がだんだん大きくなっているようで、嬉しいです。

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ